2018年12月13日

醍醐で黒毛和牛A5ステーキ食べ放題!

仲間の肉女子がこんなのみつけてくれたので予約して
行ってきました。このお店がリニューアルして業態を
変更したての時の話なのでもしかしたら現在は色々と
変更になってるかもしれませんというか、
閉店しちゃってました!いつもすみません。
D5816500-63D4-40AA-903A-C69C5DAE75D5.jpg
このお店のオーナーは人気店を経営されてる方ですし
中央部のキャッチに黒毛和牛A5ステーキ食べ放題で
しかも5800円とあったらそりゃ行きますよね!(笑)

店内は超おしゃれな作りでカウンターは鉄板も併設。
日本酒の品揃えは有名どころをきっちりと抑えてます。
空き瓶も十四代とか新政のナンバー6とか並んでます。
EAC5D423-BFC2-4036-8975-037478D2E66A.jpg
CD91EFCE-B43F-4EAB-B89D-F8A427F2F365.jpg
B4773208-AAE2-49C5-A9B2-78C84F2B45E3.jpg
AD5580C5-39EF-4308-A5D4-8FB4B3A10471.jpg

コースメニューはこんな感じ。期待で胸が膨らみます。
とりあえず飲み物で乾杯してお料理がスタートです。
BD3A1A30-CCB9-45C6-9B2D-1D01BDA0893D.jpg

まず本日のアミューズ。
和牛タルタル酢ゼリーとコンビーフクロケット。
コンビーフクロケットはカレー塩でいただきます。
C3C552E4-FF2A-4824-B6F3-03383512D4CF.jpg
2323279A-64F8-453A-915B-C2BFA9AC16B7.jpg
BFC13C50-07B9-4682-9438-2031678157B1.jpg

予約した際に話の流れで1品サービスという事になって
これをサービスしてくれました。
炒めた白菜の余熱で火を通した神戸牛サーロインを
ビーツと柚子のソースでいただきます。
B269EB25-D1FC-4792-A4E1-48EE231BB26C.jpg
7CD2EF63-81C6-480A-9172-6E16C7598D5A.jpg
0400DB17-1ED2-4BD6-827D-B6B1FF9FBA11.jpg
0263E6BD-0A7C-4325-BC71-2632BB142CD8.jpg

続いて鹿児島の黒毛和牛のハンバーグ!
こちらは香味野菜のデミソースでいただきます。
B4A4DA3B-29A7-460D-94A7-1D031B34079F.jpg
E112A7AF-6C11-4CF3-A124-AA434C539DDF.jpg

そしてこの頃からメインの黒毛和牛A5のステーキを
じっくりと時間をかけて焼きあげます。
ここは美味しく焼きあがるのを見ながら次のお料理を
いただきます。
7C80CCFA-A692-4924-84CE-BA2A8D808B54.jpg
FCA80091-DC65-4694-A021-E02B2C08FC2D.jpg

続いてしきんぼうをを6時間煮たポトフを添えられてる
マスタードクリームでいただきます。
しきんぼうは後ろ足の外腿の内側の肉です。
FE046A09-B271-425D-A4FC-B0C9B12F9EDD.jpg

そして和牛のラザニア。
96B52A00-67D1-4B8C-974A-B89D50C94EC7.jpg

いよいよメインの黒毛和牛A5のステーキきたーっ!
2E465E36-592F-4B19-B1EC-4E56DA7BA3CC.jpg
CA4A5EA0-1FBC-450E-8648-791A7AF2CFA6.jpg

遠慮なくおかわりして焼いてもらいます。
とにかく焼くのに時間がかかるのでおかわり申告は
早め早めがおススメです。
B649D356-5B87-4B39-A4F9-4B0CD1302508.jpg

制限時間もあるのでラストオーダー時はあと400g位は
食べられますと申告して焼いてもらいました。
ここは思い切って申告するハートの強さが必要です。
5DA8FE14-5930-4F3D-A618-7AC3E21AC6A6.jpg
FCDE012C-0C63-4BC1-B932-D522DC0BA40E.jpg

ラストはローストビーフとトリュフごはんと味噌汁と
デザート。
7CC62CD2-A793-47FF-8CBE-58CBD0C67559.jpg
32F973C2-9A25-4806-90EC-2EED0238A5D3.jpg
62E88280-61F3-438D-A499-2C23BD6DF6AE.jpg

トリュフは高級食材だから好きって人が多いとは
思うのですが、はっきり言ってこれだと肉に勝ってて
トリュフが肉の旨味や味を完全にスポイルしてしまい
無知でお子様舌の私にはわかりませんでした。(笑)
トリュフって本来こういう使い方をするのかしら?と
思いながらトリュフを隣の人にあげて(笑)黄身を
乗せてからいただきます。
114253A2-82EE-4296-87AF-FB85D1B19973.jpg 
7CA33BD7-09A9-4EC9-B413-13ADF4821282.jpg
55D53B38-DFAE-46FC-AAF7-37DD93A58F52.jpg

黒毛和牛A5ステーキ食べ放題というキャッチに激しく惹かれて気合いを入れて臨みましたがコース仕立てで
ペース配分がとにかくスローなのと肉を最高の状態で
美味しく食べてもらうためステーキ焼く時間がかなり
かかってしまい、食べ放題というよりはこちらの
メニューにある通り時間内にステーキのおかわりが
できるという感じでした。
8BF34B35-801C-4D23-BDA7-DB70AF3C758D.jpg

たくさん食べたい方は最初のおかわりから多めで!と
はっきり申告した方がおススメです。(笑)

銀座ステーキ A5醍醐
東京都中央区銀座8-3-1 GINZA TOKIDEN 8階
03-6264-5699
posted by ddr3rdmix at 01:43| 東京 ☁| Comment(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

閉店してしまったHAPPY the burger stand…

この記事の高円寺のHAPPY the burger standは
今年の8月いっぱいで閉店してしまいました。
オープンしてた時に書けずに本当に申し訳ないです。
でも好きなお店の1つだったので高円寺にこんなお店が
あったんだと、みんなに覚えていてもらいたいので
今回はあえて書かせてもらいます。
8F3CBCD6-ED5E-4611-9491-BE8784C09C5E.jpg

オープンしてすぐ行って、そのあと少し経ってから
行った時のものです。
メニューもオープン時より新しくなってました。
62319FF3-4110-4CB3-891D-31B6383C81D6.jpg
93AC0F5D-06D5-4795-9967-FB8089F81102.jpg
オーナーの月島さんの気持ちがメニューにあったり
バーガーも数が増えていろんなバリエーションに。

ドリンクも前に来たときよりも大幅に増えていて、
下手な店なんかよりも豊富な品揃えになってました。
7B5F6F25-CF81-4816-9308-1DB5BDA24AAF.jpg
CFB57ED0-056C-4E9B-9A57-CD944FA0708A.jpg

この日のバーガーはベーコンチーズエッグバーガー。
3B373317-A453-4088-8C6B-3DC58E6C700E.jpgD2C07CC7-825E-4107-9AB9-FB829303DF7F.jpgD2E960D3-7401-4420-B648-E7CF7C84BFF0.jpg
以前はバンズが結構勝っていたのですが、パティが
増量してパワーアップしていたのでバランスもさらに
よくなってステキなバーガーになってました。

こちらはアボカドベーコンチーズバーガー。
C3FF8530-8E24-4D72-92FD-13D86C6A44C8.jpg
631F4C19-D564-4556-AD0D-4E9D802E4BB0.jpg
こちらも美味しくいただきました。

閉店の告知は一切なく、最終営業日の翌日に、
ホームページとインスタグラムに閉店のお知らせが
掲載された時はちょっとショックでした。

でもお知らせの文章の中にあった…
「あなたと逢うためにHAPPYを始めたので
もうこうして出逢えたから満ち足りてしまいました」
という言葉が今でも印象深く残っています。

また美味しいハンバーガーを食べさせてもらえたら
いいなぁ…って思ってます。

HAPPY the burger stand
東京都杉並区高円寺南2-53-1
03-6874-2801
posted by ddr3rdmix at 17:31| 東京 ☁| Comment(0) | グルメハンバーガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする