2019年08月07日

浅草橋高架下の石窯ナポリピザの店 ゑんぞ PIZZERIA ENZO

初の横浜出張遠征シリーズ始まり、あっというまに
終わり、次のシリーズが始まってます!(笑)
横浜は通勤で往復2時間以上かかって泣きそうに
なってたり、帰りにお店に寄る用事があったりと
横浜出張遠征では勤務先の従業員食堂のみ!(泣)

ですがこの日は偶然が重なり早く終わって、
乗り換え駅の浅草橋をふらっと歩いてたら
偶然こんなお店をみつけてしまいます。
AD301F53-6D72-46EA-95EF-21C8FB9DEA8B.jpg
お店はJR総武線のガード下にあって反対側も
吹き抜けて入り口というオーナーさん的には
路面店2店舗的な面白い構造のお店です。
家賃2倍だったら困りますけどね!(笑)

こっちがメインの入り口なのかなぁ…
7E0A5FC5-8C00-46CD-9BB3-68A539A831E0.jpg

石窯焼きでこの価格、しかもピザは1分で焼けて、
カウンターにおひとり様のお客さんが数名いたら
出張期間中の1人及びノンアルコールという理由で
お店難民の私にはなんてありがたいお店!
そんな都合のいいお店、入るに決まってます!(笑)
0A60D005-3DB0-412F-B562-16A81990994B.jpg

店内にはカウンターとテーブルがあって
テラス席もあったりしていい感じの雰囲気です。
メニューを見ると安い!マルゲリータ500円です。
38038BA6-F9AA-4797-8CE0-8D9D9AE1ACA7.jpg
54961E14-0A50-4A87-B7E1-C0CDF6951A53.jpg
388F8CA4-1174-47A5-AD4A-20C0877FB590.jpg
野菜の石窯焼きとか気になるメニューもあって、
食べたいけど1人なので今回は諦めます。(泣)
私の中でピザといえば頼むメニューが決まっていて
定番のマルゲリータとクワトロフォルマッジを!

壁やスタッフのシャツにやたら気になるマークが
あったので、待ってる間になんで鯨なんですか?って
尋ねたらあっ!あれですと指差してくれた先には
なんと目がハートの鯨の石窯が!なるほどです!
確かにメニューにも絵がありました!
1A34FC1D-B704-4694-969C-5BC953A21761.jpg

こっちのはちょっと強面でガッツありそう!(笑)
4C09CC38-A90D-46EC-B5C1-6592FA1A7B30.jpg

これがTシャツ!こっちはちょっとかわいい!(笑)
245DB937-1AB4-43F4-8841-BE9C3D372BD6.jpg

鯨談義を店員さんとしてるとすぐにピザが!
まずは定番のマルゲリータ!
ナポリピザなので生地は思ったよりしっかりしていて
縁があって香ばしくて食べ応えがあります。
トマトソースとモッツァレラの相性は抜群!
バジルの風味が爽やかに口から鼻に抜けていきます。
A0C2A2B2-2981-4067-9EE6-7EFE135E4E25.jpg

続いてクアトロフォルマッジ。
4種のチーズはモッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、
マスカルポーネ、グラナパダーノという組み合わせ。
使用量の問題だと思うけどちょっとゴルゴンゾーラが
弱めでマスカルポーネが多い気が、でもそこは好みの
問題かなぁ…。
F0CAA3E0-1BEF-42FB-B4EC-8AF7FF7D3D67.jpg

クアトロフォルマッジといえば蜂蜜で食べるのが
定番ですが、この蜂蜜の容器、初めて見ました!
上のレバーを握ると下から出るのですが、
これだと全く手がベタベタに(笑)ならなくて素敵!
クアトロフォルマッジそのものが甘めに感じるので
蜂蜜かけなくてもふんわりとしたチーズの甘さで
食べられますが、ちょっとだけ蜂蜜も試します!
C09E663F-BAB4-430A-885B-940274FF9DB6.jpg

とにかく安くてきちんと石窯で焼いているので
ピザとしては満足できると思います。
モッツァレラは水牛のブファラに追加料金で
変更できたりもするのも嬉しいサービスです。

また行きたいお店で次回ピザはフンギとビスマルク、
そして野菜の石窯焼きとパスタ、ドルチェを
挑戦したいと思います。
近くにこんないいお店があるとは思いも
よりませんでした。誰か一緒に行って下さい!

ゑんぞ PIZZERIA ENZO
東京都台東区浅草橋1-17-2
03-3851-5070
posted by ddr3rdmix at 19:27| 東京 ☀| Comment(0) | 今日のご飯ダイジェスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント