2019年12月18日

宝塚の時悠で季節の果物カスタードタルトとコーヒー

勤務先の目の前に自家焙煎のコーヒー店があったので
休憩時間にダッシュで行ってきました!
076DBB0D-998A-43A8-90EA-AC5CE48990E7.jpg

2階に上がって店内に入るとコーヒーとワインに
対するこだわり感がはっきりと表示されています。
こういうの見るとなんか安心します!(笑)
4A8B578D-FB90-44F9-A66D-490E087FD21C.jpg

メニューはこんな感じ!コーヒーは焙煎度ごとに。
ケーキ類はホールでもピースでも大丈夫です。
B5094E46-595D-4DE2-A5B0-631CDC645D24.jpg
F5604AEF-EC91-4819-9F5A-8EC97BDFA9DE.jpg

本当はカスタードプリンが食べたかったのですが
この日は宝塚の千秋楽で売り切れてしまっていたので
季節の果物カスタードタルトと中煎のコーヒーの
イルガチャフィー ベレカG1をお願いします。


まず季節の果物カスタードタルト。
洋梨をワインでコンポートしてオレンジとリンゴと
メレンゲのアイスを添えてあります。
メレンゲのアイスの舌触りがすごいよくて
もっとたくさん食べたかったかも!(笑)

お店の名前のチョコソースともよくあってて
果物の旨味をきちんと引き出していて美味しいです。
35C44E95-E88C-4548-BAF6-DDF6B6343DC9.jpg
2CE590E9-C1D9-4658-9F4E-38A7DDDA78B1.jpg

コーヒーはマスターが丁寧にハンドドリップ抽出。
ティーライクで軽くて飲みやすいです。
後味に甘みが口の中に広がるのがたまらないです。
F7E9B40E-B985-4085-A06E-84D3CD4CD620.jpg

お店の雰囲気がいいのと、マスターが一生懸命なので
つい長居してしまいそうですが、この日は電話が
鳴って戻らないといけなくなってしまったので
マスターともっといっぱい喋りたかったけど
泣く泣く帰ることに!(泣)

ワインもかなりこだわりがあるのでコーヒーと
ワイン好きの方は宝塚にお越しの際は
ぜひお立ち寄りしてみて下さい。

時悠
兵庫県宝塚市栄町1-1-11
0797-85-5115
posted by ddr3rdmix at 13:11| 東京 🌁| Comment(0) | スイーツ・コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント