2018年01月14日

熊谷うどん 熊たまや

初日から気になってた熊谷駅構内にあるうどん店、
熊谷うどん 熊たまやへ。
熊谷って全国有数の小麦の産地でこのお店は極上の
熊谷小麦を使っているそうです。
FE317FBE-6C36-4004-B359-9C18AB566853.jpg
80AA32D5-14D1-4C24-8031-5B6FE84725EE.jpg
このこだわりというか熊谷愛がすごい!なんか期待で
胸がふくらみます!

1番人気は肉ネギつけ汁うどん!食券機の左上にある
肉ネギつけ汁うどんを購入して店内に。
6EBC1D57-152B-4666-8A1F-13724C8BBBEC.jpg
5B31C11D-D805-4160-B3EB-918EC6883E32.jpg

店内はカウンターだけで食券を出すとマイ七味を
作ってお待ち下さいと胡麻入りのすり鉢が出されて
説明を受けます。
E861AC15-95EF-4CB4-8100-85BB9A0CBD16.jpg
16B12864-2F01-4332-8E68-0AD6ACA5EC3A.jpg
マイ七味なんて、全く意識した事がなかったので
正直ちょっと戸惑いながらもちょっとドキドキして
マイ七味を完成させます。
私のマイ七味の調合は胡麻、唐辛子、山椒、けしの実
青のりです。あさの実は定番なのですが、実は食感が
苦手なので今回はスルーしちゃいました。

マイ七味のサービスは美味しいうどんを提供するには
生麺から茹で上げるため、時間がかかってしまうのを
少しでも退屈する事なく楽しく過ごしてもらうため
なんでしょうね。お客さんにもお店にも好都合で
よく考えたサービスだなぁと思いました。
たまにめんどくさいってお客さんやスタッフの中には
オペレーションがふえるのがイヤって人もいるかも
しれませんが私はこういうサービスは大賛成です。

そしてマイ七味を調合しながら待つこと数分で
肉ネギつけ汁うどんが。
サービスで吉岡の里の朝どり新鮮生たまごをおひとつ
どうぞって案内があったので遠慮なくいただきます。
0877D483-E535-459A-B338-467D2FD1EED4.jpg
E8083694-935A-49AE-A43D-6048E3F5DF37.jpg

肉つけ汁と薬味にネギとあげがついてきます。
CAFD642D-EF39-4A87-A773-8DD1C770F8C9.jpg
502AF286-9EB0-4B70-AA34-0BA5222FF1E2.jpg
D8FCC91E-1A02-4F19-BA2C-A00B0EC12BE0.jpg

冷たいうどんを温かいつけ汁で食べるのが熊谷流だそう。
薬味とあげと調合したマイ七味を入れていただきます。
0D6CA096-A590-4BBE-B1E2-7EE05B490B8F.jpg
モチモチで腰のあるうどん、肉つけ汁は甘めの味で
肉の旨味が引き出されていて、うどんによく絡みます。
これうまい!スルスルいけます!

半分ぐらい食べてからサービスの朝どり生たまごを
つけ汁に投入するとまるですき焼き食べてるみたい!
やばい店をみつけてしまった!すげー嬉しい!
駅の中にこんなお店があるなんで熊谷の人は幸せだ!

帰りは電車なので、また寄りたいと思います。
その時はうどん特盛にたまごかけご飯セットに
しようと思います。

熊谷うどん 熊たまや
埼玉県熊谷市桜木町1-202-1
048-521-8908
posted by ddr3rdmix at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | そば・寿司・海鮮丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

文殊 両国駅前店 ほうれん草そば春菊天

年越しそばを越年してしまったので(笑)
お出かけ前に軽く両国駅前の文殊で3日のお出かけ前に
新春年明けそばをいただきました。

文殊といえば浅草店が有名ですが、両国には2軒あって
両国駅前店がなかなかイケてるんです。
この後ガッツリ食べる予定だったのでお得なセットは
やめにして軽めにほうれん草そばに春菊天に!(笑)
6DEF3528-34ED-4013-891E-65A07FF04E6F.jpg

ボリュームのある春菊天、ほうれん草と温泉玉子と
甘みのあるつゆのマリアージュは野菜の甘みや苦味も
きちんと美味しく引き出していて、細めの麺を一気に
かきこみたくなる美味しさです。
28B3344E-2F85-4487-8671-BE6C1BC6015F.jpg

新年ということと寒かったのでお店は混んでましたが
さすが立ちそば店です。超スピード提供も嬉しいです。

立ちそば激戦区の両国の中では飛び抜けてるお店だと
思います。

文殊 両国駅前店
東京都墨田区両国3-25-4
03-3635-6552
posted by ddr3rdmix at 06:15| 東京 ☀| Comment(0) | そば・寿司・海鮮丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする